腕を磨ける彫金教室で、未経験からプロになる!

日本宝飾クラフト学院

ここでは、彫金教室「日本宝飾クラフト学院」について、講座内容や特徴などをまとめています。

運営者情報

運営者名:日本宝飾クラフト学院

設立:1979年

所在地:〒110-0016 東京都台東区台東3-13-10

立地:東京メトロ「仲御徒町駅」から徒歩4分。宝石の町と言われる御徒町に立地するため、彫金材料などを探すには便利そうです。

彫金教室の受講料や開講日

【ジュエリー本科コース(2年制)】

入学金:200,000円
授業料(年額):630,000円
施設費(年額):66,000円
(1時間あたり平均700円)

授業時間:月曜日から金曜日までの10:00から16:45まで

教室の特徴と評価

  • 独立支援体制
    …卒業に合わせてジュエリー関連企業への就職斡旋を行っていますが、独立開業は自力で(サポート外)というのが実際のところでしょう。ジュエリー関連企業への就職斡旋も昨今ではジュエリー業界の景気低迷から難しくなっているようで「自分で捜すように」言われてしまうことも多いようです。
  • 講師の質
    …学院長の露木宏さんはジュエリークラフトマンからの叩き上げで、業界にも通じていることが強みです。現在同校で実際に生徒への技術指導を行っている講師陣にはクラフト学院の卒業生が多く、実務経験の少なさが懸念されます。
  • その他の特徴
    …学院長の露木宏さんが書かれたジュエリー関連書籍は人気が高く、クラフト学院の人気もこれに依存する部分が少なくないと言えるでしょう。

【総合的な評価】

クラフト学院卒のデザイナーはジュエリー業界でも時に見ることがありますが、クラフトマンとして活躍している方は多くありません。

一旦は独立してみたものの運営が厳しく、クラフト学院に講師として掬い上げてもらうという例も多々耳にしますが、そうした卒業生に対する心遣いが裏目に出て講師の質を下げてしまっている部分もあるのではないでしょうか。

「日本宝飾クラフト学院」は何位?彫金教室ランキングはこちら>>

 
ページの先頭へ
東京の彫金教室ベスト7